ミルボン/ DA inspire SENDAI 2017

11月20日(月)に仙台のサンプラザホールにて毎年誰かしら参加しているミルボンDA/inspire2017にルシル、ウェル共に参加してきました。昨年、中山と自分はノミネートまででしたが、今年は??ということで、福島からもクリエイティブラウンジの仲間のサロンと共に戦ってまいりました。

ルシルチームは、モデルに茜ちゃんと、メイクはひろちゃんにお願いいたしました。

ウェルチームは、中山とまきちゃん。

スラップチームはチカコとまりな。

クローバーチームは遠藤くん夫婦。

ベルクリップチームは、武彦とまちゃ。

みんないつも一緒に勉強してるメンバーで、今年1年間いっぱい一緒にやってきました。様々な撮影、講習会、ラウンジでの勉強会に、ヘアショー、新潟、山形、遠征して時間を共有しましたね。

遠藤くん、まちゃが写ってないけど(笑)


結果は、またも、自分ノミネート止まりでした⤵︎(2年連続っす⤵︎)コンテストは今年最後だったもので、ここは獲りたかったですが、まぁ、自分の課題もわかっちゃっていますので来年の宿題にしておきます。


協力いただいた2人には本当に感謝!!

今年1年、怒涛の勢いでやってきました。

これでも、Lucileをオープンしてまだ5ヶ月なんす(笑)まぁ、誰もそういう感じに見てくれませんが・・・。でも、それは、それでよくって、オープンとか、ただの途中経過に過ぎないし、そのポイントは1瞬ですし、それに浸ってたところで何にもなりませんからね。


自分自身は、やっぱりJHAを目指していまして、今年の東北のエリア賞は郡山のサロンさんが獲りましたし、今年は東北、または福島県内でそのサロンさんが1番クリエイティブな作品を創ったわけです。とても悔しいし、憧れます。単純にリスペクト。


今回の大会も、みんなそれぞれに悔しい想いが溢れてて、2年前3年前にはそんなことすら思ってもいなかった子たちが、やり始めたら、悔しい思いを口にする。それだけ真剣に取り組んできたって証拠なんです。ただここで、言えるのは、賞をとった方々は、自分たち以上の時間と手間と想いをこの大会にぶつけてきているし経験値も高いのだと実感してきました。


実際、センスだけではこの業界戦っていくことはできませんので、泥臭く努力できるやつにしか、あの上の段には登れないんだと思いますし。

美容のクリエイションは日々繋がってて、いかにたくさんの時間と思考と練習を重ねていくか?そういう意識で日々暮らすか?そうやって高いレベルのクリエーターになっていくのだと思います。


自分自身、時間をかけてきてないわけではないけど、まだまだ足りないと思っています。それが、今回のノミネートっていう結果であり、新潟の惨敗ってところでしょう。


しかし、来年Lucile&Wellを取り巻く環境は大きく変わっていきますよ。


新しい人材の参加。そして、今年以上のクリエーション活動とサロンワークの充実を図っていきます。来年1年間で、より一層、ヘアデザインやクリエーションで他には真似できないチームに2店舗を引き上げていきます!!


福島市から全国に!!突き抜けたサロンを、集まってくれた仲間と一緒に創っていきます!!

一緒に突き抜けましょう!!




福島市 美容室 Lucile (ルシル)

福島市陣場町にある美容室(ヘアサロン) Lucile(ルシル)のオフィシャルブログです。森合にありますWell(ウェル)とは兄弟店になります。 お客様に喜んでもらい、楽しんでもらい、一緒に成長を実感できるようなサロンを目指していき、 さらには、デザインが自慢の自店ですので、福島市でも突き抜けたサロンを目指しています。